クレジットカード

格安スマートフォン、格安SIMを持ちたい。

「だけど、クレジットカードを持っていない。」

銀行引き落としや、デビットカードで支払いが出来る格安スマホは決して多くありません。

デビットカードは基本的に、毎月の支払いに使えるカードではありませんので、クレジットカードを持っていない方には契約が困難です。

銀行引き落としに対応している会社もありますが、極少数派です。

  • デビットカードで毎月の通信料を支払いたい。
  • 銀行口座だけで格安スマホを契約したい。

このような方は、楽天モバイルを検討してはいかがでしょうか?

楽天モバイルの支払いは、デビットカードが使えます。(口座引き落としはできません)

  • ご本人名義のクレジットカード
  • 楽天銀行デビットカード
  • スルガ銀行デビットカード

スポンサーリンク

デビットカードを持っていない人も、楽天銀行の口座を作るだけ

rakutendebit

楽天銀行は、楽天モバイルのグループ企業会社です。

もし、クレジットカードもデビットカードも持っていないのであれば、まずは楽天銀行の口座を作りましょう。
口座開設の申し込みは、インターネットや専用のスマホアプリで24時間可能です。(ネット専用銀行のため無店舗です)

デビットカードは、申し込みと同時に作る事ができますので、時間がかかることもありません。
※申し込みから口座開設までの期間は、最大2週間程度です。

もちろん、クレジットカードの「楽天カード」も同時に申し込めますので、お好きな方を選びましょう。

特典は楽天カード(クレジット)が優遇

楽天デビットカードと楽天カードの違いは、特典の多さにあります。

クレジットカードは、申し込みだけで楽天ポイントが5000ptもらえます。
(キャンペーン併用で、もう少しアップすることもあります)

カード利用で100円毎に、楽天ポイント1ptはデビットカードと同じです。(JCBデビットの場合)

しかし、加盟店での利用で2倍になるのはクレジットカードだけです。

その他にも、海外旅行傷害保険も付いていますので、クレジットカードが有利です。

rakutencardtokuten

 

デビットカードのメリットは無審査

最近では、クレジットカードはあまり持ちたくないという方も多いです。

自己破産や浪費を考えると、持ちたくはないですよね。
さらに近頃は、どのクレジットカードも審査が厳しくなっています。

クレジットカードを3枚持つと、新しいカードは審査に落ちるとも言われます。(総量規制)

このような理由でデビットカードを選ぶ方が多くなっています。

楽天デビットカードは2種類JCBとVISAカード

デビットカードに詳しくない方は、あまりご存知ではないかもしれませんが、
ここ最近楽天では、JCBデビットカードに力を入れています。

2015年に始まった新しいデビットカードです。

違いは年会費とポイント特典

VISAデビットカードは、ゴールドとシルバーカードがあり、どちらとも年会費が必要です。

JCBデビットは、年会費が無料です。

さらに、ポイント特典は下記の通りJCBカードの方が優遇されています。

利用ごとにもらえる楽天ポイント 年会費
ゴールドVisaデビットカード 1,000円毎に5ポイント 3,086円
シルバーVisaデビットカード 1,000円で2ポイント 1,029円
JCBデビットカード 100円で1ポイント 無料

ポイント特典は、楽天モバイルも対象

楽天のポイント特典は、クレジットカードデビットカード共に楽天モバイルの利用料金も対象です。

つまり、月額500円のSIMを契約すると、毎月5ポイント貯まる事になります。

また、端末をセットで購入した場合はさらにお得になる計算です。

楽天モバイルを検討している方は、同じグループで掛け合わせる事でお得なモバイル生活を始める事ができるということです。
公式サイト:詳細:楽天モバイル