スクウェア・エニックスは、2015年秋冬シーズンに、
ドラゴンクエストシリーズ最新作「星のドラゴンクエスト」を
スマートフォン限定で配信すると発表しました。

基本料金無料のオンライン配信となり、課金スタイルを採用しています。

ソフトを購入する必要なく遊べます。

hosinodoragonqest 
画像:星のドラゴンクエスト | SQUARE ENIX
http://www.dragonquest.jp/hoshidora/

ただし、ダウンロードをするには、Android4.0以上、iPhone ios6以上が必要です。

スマートフォンで遊べるドラゴンクエストシリーズは多い

現在、スクウェア・エニックスは、
スマートフォンゲームに力を入れています。

現在遊べるゲームは「過去シリーズ123の移植版」と「どこでもモンスターパレード」が人気です。

一時期、ドラゴンクエスト1は無料配信していましたが、
現在は有料ダウンロードをする必要があります。

一方どこでもモンスターパレード(通称:どこでもモンパレ)は、基本プレイ料金無料で遊べます。

夏休み遊ぶのであれば、試してみてはいかがでしょうか?

スマートフォン版ドラゴンクエストを初めて遊ぶ方への注意事項

スマホ版ドラゴンクエストは人気が高いゲームですが、
スマートフォンの端末によっては、動きが鈍い(データが重い)可能性があります。

しかも、遊んでいる間は常に通信しますので、
パケット通信料金が高くなる可能性があります。

パケット定額、パケ放題などで遊ばないと、思わぬ高額請求が来る事もあります。

その他にも対策としては、
自宅のインターネット環境(無線LANやWiFi)で遊ぶことも大切です。

外で遊ぶなら、モバイルWiFiがおすすめ

大手スマートフォン会社のパケット通信では、
大容量、高速通信はなかなか出来ません。

モバイルWiFi(ポケットwifiやモバイルルーターなど)がおすすめです。

これらは、コンパクトサイズで持ち運びがしやすく、低料金なので安心して使えます。

ただし、2年契約が前提ですのでご注意ください。

スマートフォンゲームをもっと楽しむならタブレットがおすすめ

スマートフォンのいい所は、どこでも遊べることです。

ですが、デメリットもたくさんあります。

  • 画面が小さいので目に悪い
  • 前かがみ、猫背など姿勢が悪くなる
  • 電池の減りが早い(バッテリーの寿命も短くなる)
  • 容量が小さい(データが重い)

まだまだたくさんありますが、大半の人がこの問題に直面しています。

そんな方には、大画面のタブレットがおすすめです。

最近のタブレットはそこまで重くありませんし、
36GBなどの大容量でも格安で手に入ります。

手提げバック(ポーチ)の中にスッポリと入るサイズですので、
普段からバックを持っている方でしたら問題ないと思います。

タブレットを買うならメーカー品を買おう

ただし中華パッドと呼ばれる中国製タブレットは、
不具合が多いようですのでご注意ください。

おすすめは、Googleタブレット、iPadです。

アップル社のiPadは値段が高いので、安価なGoogleタブレットがいいでしょう。

どちらも大手が販売していますので、サポートや故障の時の修理にもしっかりと対応してくれます。

本格的に遊ぶなら、タブレットを検討してみてはいかがでしょうか?