fotobook

あなたがスマートフォンで撮り続けている写真。
撮ってそのまま、データとして埋もれていませんか?

折角だから、一冊の本にしちゃいましょう。
フォトブック(写真集)として撮影してくれるサービスは、インターネットで探してみると意外に多いものです。

確かに、記念に残るフォトブックなら、みんなで見れるしいいかもしれない。
たくさん撮りためた写真をまとめて1冊の本にできれば楽しいかも・・・

でも、「フォトブックなんて料金が高いのでは?」
なんて思っていませんか?

町の写真屋さんにフォトブックを頼むと高い

フォトブックはご自身で作ったり写真屋さんに頼むことで作ることができます。
写真屋さんでフォトブックを作るとなると、料金の相場は1冊当たり6000円~2000円前後が一般的です。

フォトブックのページ数が多ければ多いほど、写真のサイズが大きければ大きいほど、料金は高くなっていきます。

ご自身でプリントアウトして作るとしても、写真専用の紙、プリンターインク、作業時間などを含めるとこれと同じくらいの金額かそれ以上かかります。

手作り感が出ていれば、ぬくもりを感じることもできますが、何時間も時間をかける余裕がない方も多いのではないでしょうか?

そこでおすすめなのが、今回ご紹介する「TOLOT(トロット) 」というフォトブック注文アプリです。

このアプリを使うと、フォトブックがお手頃価格の1冊500円で作ることができるのです。

 

A6サイズ・64ページフルカラーのフォトブックが500円で作れる

TOLOT(トロット)では、フルカラーのフォトブックが1冊500円というサービス料金だけで作ることができます。
※送料無料

しかも、64ページ分の写真を選ぶことができますので、コスパは非常に高いサービスといえます。

ただし、このアプリではA6サイズ(105mm×148mm)しか作れません。
完成したフォトブックは「やや小ぶりのサイズ」をイメージしてください。

大抵、書店で売られている芸能人の写真集といえば、大きめのA4サイズが普通です。
それよりも2ランク小さめのA6サイズ(A5ノートよりも小さい)です。
※イメージがわかない方は、文房具売り場を除くとA6ノート(メモ帳サイズ)が売ってあるはずです。

500円で格安だけど、サービスの質は大丈夫?

500円という価格設定は、インターネット上のサービス独自といえます。

アプリの提供会社(株式会社TOLOThttp://tolot.com/)は、アプリを通じて送られてきたデータをプリントアウトして製本するだけだからできる料金設定です。

印刷する写真やサイズは、私たちユーザーが選びますので、プリンター設備と製本技術があれば可能といえます。

Googleアプリストアでは、多くの書き込みを見ることができますので、利用する前に確かめた方がいいでしょう。
ここでは、筆者が気になった書き込みを少しご紹介します。

スマホアプリ以外に、パソコンからでも申し込める

TOLOT(トロット)は、スマートフォンアプリもありますが、実はインターネット上のホームページでも申し込むことができます。

この場合、パソコンが必要ですが、写真がたくさんある方にはこちらの方が選びやすいかもしれません。

また、スマホアプリで申し込む場合、端末によってはアプリがフリーズしやすい場合がるようです。
こういった症状が出る端末の場合、パソコンから申し込んだ方がいいといえます。

TOLOT(トロット)の口コミ

楽に作れます こだわって、素敵なフォトブックが作れました

小さいけどしっかりしたアルバムです♡可愛いし見やすい
ただ写真の移動がめんどくさい。仕上がりは満足なので我慢します!

TOLOT(トロット)は、あなた自身が選んだ写真が印刷されますので、あなたのこだわりをそのまま形にできるのが魅力です。

ただし、先述した通り小さなフォトブックですので、インパクトに欠けるかもしれません。
しかし、逆に考えると、小さめのハンドバックに入るため「持ち運びがいいサイズ」ともいえます。

ちょうどいい! 軽くてコンパクト!誰かに見せてあげたくて~の持ち運びに便利

また、500円ということもあり、印刷の質が悪いようです。
こればかりは、写真の画質とプリンターの性能、印刷用紙の質が関係しますので料金相当といえるかもしれません。

横の画質が悪いが、冊子の作りは良い 画質は値段なりですが、横の画質があまりにもガタガタ過ぎる

また、問い合わせがメールのみになっているようです。
サポート体制があまり良くないようですので、しっかりし対応をしてもらいたい方は、慎重に利用した方がいいかもしれません。

届いたら印刷されていないページがいくつかあった。問い合わせようと思うと電話番号がなくメールしか無理だった。仕方なくメールを送ると、再度注文し直してくださいと言われた。

逆に、「500円だから仕方がないかな」と思える人にはいいサービスかもしれません。
個人の趣味で、あるいはみんなで楽しむためのフォトブックあなたも1冊作ってみてはいかがでしょうか?