1~2週間使えるプリペイドSIM(格安SIM)自販機が、お台場に登場しました。

海外から来た外国人に、
日本で使用できるSIMを提供するためです。

今後は、各空港の国際線に配置すると発表しました。

何でも、購入に身分証明が要らないとか?
日本人購入者が殺到する可能性があります。

SIM自販機を設置した理由

各国のSIMは、通信方式が違います。
海外のスマートフォンSIMは日本では使えないのです。

※GSM方式やWCDMA方式など、違いがあります。

海外では、以前からこのようなSIMを販売サービスを、
空港やコンビニで提供しています。

日本でもようやく、開始したという事です。

海外に行くならプリペイドSIMで節約

海外旅行に行くと、ローミングをするか海外のSIMを利用するしかありません。

海外ローミングは料金が高いので、
現地のSIMを購入した方が安くなる事があります。

以前、海外でスマートフォンを使っていたら、
高額な通信料で裁判になったという事例もありました。

自販機SIMの値段

今回話題になっているプリペイドSIMの料金は2種類あります。

  • 1週間3,000円
  • 2週間4,000円

通常の格安SIMは、1ヶ月間980円、
通話料を含んでも1ヶ月3,000円なので割高といえるでしょう。