mineoTOP
auとドコモ回線から自由に選べる格安SIM「mineo(マイネオ)」。
「auユーザーでもドコモユーザーでも、同じ割引が受けられる」という独自の便利さを追求している会社です。

格安SIMといえば、最近では店舗販売が多くなっています。
しかし、mineo(マイネオ)は、インターネット上での販売を基本としています。

このようなネット申し込み型の格安SIMは、契約から実際に使えるまでどのような手順を行う必要があるのでしょうか?

ここでは、体験者さんの声を参考に詳細をご案内いたします。

スポンサーリンク

mineo公式サイトでの申し込み手順

  1. 提供条件の確認(重要事項とサービスをpdfで確認)
  2. 契約サービスの選択(プランやオプション、MNPの有無)
  3. eoIDへの登録(契約者様情報を入力)
  4. 本人確認書類の提出(公的身分証の画像データ)
  5. お申し込み完了(web受付のみ完了→審査前)
  6. 申し込みの営業日から約10日前後で配送手続き

提供条件の確認とは?

「mineoのサービスがどういったものなのか」を再確認する必要があります。
いわゆる「契約書類」ですね。

もしあなたが携帯ショップで購入した経験があれば、
受付のお姉さんと一緒に契約書に目を通したことがありませんか?

同じスマートフォンだからといっても、今までのキャリア(ドコモやau)とは違う点もあります。
さらにネット契約は、あなた自身で読み進める必要もあります。

3種類の書面がありますが、小さい字で書いてある部分が一番重要です。
よく読んで納得した上で、契約するようにしましょう。

契約サービスの選択

マイネオ契約手順

mineoでは、多彩な選択肢から選んでいきます。

回線の種類 Aプラン
(KDDIauの回線)
Dプラン
(NTTドコモの回線)
タイプ データ通信のみ【シングルSIM】
データ通信+音声【デュアルSIM】
データ通信のみ【シングルSIM】
データ通信+音声【デュアルSIM】
SMS機能 無料(付けた方がお得?) データ通信のみの場合
追加料金120円
コース
(データ通信量の選択)
  • 500MB
  • 1GB
  • 3GB
  • 5GB
  • 500MB
  • 1GB
  • 3GB
  • 5GB
端末の必要性 必要・不要どちらでも契約できます。 必要・不要どちらでも契約可
※発売までは選択できません。
スマートフォンの種類 4種類

  • LUCE
  • DIGNO M
  • AQUOS SERIE
  • arrows(11月19日発売予定)
1種類

arrows(11月19日発売予定)

SIMカードの形状 2種類から選択

  • nanoSIM
  • microSIM
3種類から選択

  • nanoSIM
  • microSIM
  • 標準SIM

参照:mineo

eoIDとは?

画像:企業情報|ケイ・オプティコムhttp://www.k-opti.com/company/
画像: 企業情報|ケイ・オプティコムhttp://www.k-opti.com/company/

マイネオ(mineo)は、ケイ・オプティコムという会社です。

関西にある光インターネットプロバイダ「eo」の運営会社です。
そのため、eoIDという会員サイトに登録する必要があります。

eo会員限定の特典も受けることができます。