ドコモ・auユーザー必見です。

格安スマートフォンを提供するmineo(マイネオ)に、ドコモ回線プランが登場しました。

これにより、mineo1社の契約で、
ドコモ回線とau回線を自由に選べるようになります。

mineoau×docomo開始
画像:mineo(マイネオ) ホームhttp://mineo.jp/

さらに、mineoユーザー同士であれば、
パケット通信を分け合う『パケットシェア』が無料で利用できます。

【mineo】ドコモ回線サービス開始の最大のメリット『シェアプラン』

mineoau×docomoパケットシェア画像:mineo(マイネオ) ホームhttp://mineo.jp/

ドコモのスマートフォン本体をお持ちの方と、
auのスマートフォン本体をお持ちの方、同士でもパケットシェアが可能です。

mineo(マイネオ)でシェアプランを利用すると
ご家族で、ご友人で、恋人同士で、パケットを分け合うことが出来ます。

mineoパケットシェアプラン対象者

下記に該当する方は、mineoのSIMカードに差し替えるだけで、
パケットを分け合うことが出来ます。

[ip5_reviewlist_ol face=”list-good”] [ip5_reviewlist_li]docomoスマートフォンをお持ちの方[/ip5_reviewlist_li] [ip5_reviewlist_li]auスマートフォンをお持ちの方[/ip5_reviewlist_li] [ip5_reviewlist_li]SIMフリースマートフォンをお持ちの方[/ip5_reviewlist_li] [/ip5_reviewlist_ol] ※ソフトバンクスマートフォンの場合、SIMロック解除することで使用が可能になります。

mineoパケットシェアプラン利用者の声

私の家族はみんなスマートフォンを持っています。
でも、それぞれ契約している会社(キャリア)が全く違うんです。

同じ会社にすれば、家族割もあるのにもったいない。
でも、スマホの会社を変更するのは面倒ですし、何よりも継続割引がなくなるのはもったいない。

そんな話を家族としていたら、格安SIMの存在を知りました。
格安SIMとは、基本料金0円でパケット通信費が月額1000円と安い通信プランのカードです。
対応するスマホを、もっていれば、SIMカードを差し替えるだけで使えます。

ですが、家族で共有するには、同じ会社の通信に対応したスマートフォンでなければいけません。

正直言うと、スマホ本体を買うのもお金がいりますし、
SIMロック解除をするのも不安でしたのであきらめていました。

auとドコモのスマートフォン同士でパケあえる?

先日このような、新サービスがmineoで開始されました。
業界初の試みだそうです。

何でもauスマートフォンとドコモスマートフォンでも、
パケットが分け合えるシェアプランがあるそうです。

私はauスマホ、お兄ちゃんはドコモスマホです。
私とお兄ちゃんのような組み合わせでも、
mineoのSIMカードに替えれば、余ったパケットを「あげたり」「もらったり」することが出来るんです。

これって便利ですよね。

mineoは、パケット料金が3GB980円~と、とても安い

早速mineoを調べてみると、意外と安いんです。

mineo料金プラン
画像:mineo(マイネオ) ホーム http://mineo.jp/

5GBでも、月々1,580円です。
普通のパケット料金は、auとドコモどちらとも5GBで5,000円と高いですよね。

au×docomoパケット料金一覧-vert

でもmineoなら、5GB1580円!?
3420円も安い!

この差は一体なんでしょうか?
これが『格安SIM』、『格安スマホ』と呼ばれる理由なんですね。

ということで、家族でmineoのSIMを契約することにしました。