Yahoo!WiFiには、業界最安値と呼ばれる月額プランがあります。

詳細→Yahoo!WiFiの特徴・料金プラン紹介

最大24ヶ月間月額2,743円というプランです。
確かに月額は最安値かもしれません。

ですが、このプランは本当に安心して使えるのでしょうか?
もしかすると、安かろう悪かろうではないのでしょうか?

それを検証してみましょう。

なぜYahoo!WiFIを契約したのか

yahoowifi303hw

モバイルWiFiの魅力は、
場所を選ばずにインターネット通信が出来る事です。

常に光回線でネットに接続できるのであれば、
何もわざわざ好き好んで、
モバイルルーターを買う必要がありません。

「外出中どこででも、インターネットに繋ぎたい。」だからこそ買うはずです。

もちろん私もそのひとりです。

仕事柄、外出先でパソコンを使う事が多く、
最近ではインターネットで仕事を受けたり、仕事をこなす毎日です。

町外れにある図書館や喫茶店、時には公園でもパソコンを開きます。
だからこそ契約したのです。

時にはタブレットも使うときもあります。

フリーwifiももちろんあります。
マクドナルドやスターバックスに入れば、
ある程度の速度のWiFiが提供されています。

でも、場所が限定されるなら使いにくいですよね。

だからこそ、モバイルWiFiです。

Yahoo!WiFiの回線は早い?遅い?

スピードが早い新幹線

まず始めに皆さんが知りたいと思うことは、
インターネットへの繋がりやすさではないでしょうか?

結論から言えば、回線の速さは場所によって違うという事です。

Yahoo!WiFIは、3G/4G/LTEが使えますので、
LTEで通信すれば早いですし、
3G回線で通信すれば極端に遅いです。

  • 町外れにある田舎の図書館では、3G回線しか使えないので遅いです。
  • ですが、ちょっと街中にいって、4G/LTE回線になればサクサクです。

つまり、使う環境によるという事です。
これは、どうしようもありません。

他社のWiMAXよりはいいかもしれません

使う場所により通信スピードが違いますので、一概に言えませんが、
私がよく使う場所はYahoo!WiFiがいいと判断しました。

なんせ、WiMAXは電波が届かないエリアが多いので・・・。
「アンテナが1本立つか、立たないか」という場所で使っていました。

朝は、スレスレアンテナが1本立ち、
昼間だと電波が届かないこともありました。

ですが、Yahoo!WiFiは、違いました。
ソフトバンクの回線を使っているのですが、同じ場所でもアンテナが3本以上立ちます。
(3G回線しか使えませんが、まあまあ優秀です)

 

Yahoo!WiFiは本当に月額2,743円?

サングラスをかけた怪しい男

回線速度は、場所によると分かりました。

さて、次に気になるのは「月額料金」だと思います。
「本当に月額2,743円で使えるの?」という事です。

結論から行くと、もう少し高くなります。
それでもYahoo!WiFiなら3200円程度です。

某GMOのWiMAXを使っていた時は
毎月4500円払っていましたので安いほうだと思います。

そには理由があります。

オプション費用が含まれていない

某WiMAXと契約した時は、
月額3000円でしたが、結果的に毎月4500円請求されていました。

実際のうたい文句宣伝文句よりも、2割ほど高い価格です。

某GMOのWiMAXでは、
いくつか有料オプションに入っていました。

  • 故障した時の補償
  • セキュリティーソフト
  • 振り込み請求書

特に振り込み請求書は高かったです。

毎月500円ほど上乗せされていました。
口座振込みにすると、無料になるのですが当時は面倒だったのです。

Yahoo!WiFiのオプションをあわせた実際に支払う料金は?

パソコンと計算機

  • Yahooプレミアム会員月額380円(最大6カ月無料)
  • WiFi補償月額300円

この二つです。

私の場合、WiFi補償は付けていませんので、
2,743円+380円+税で大体3200円程度になります。

GMOWiMAX時代よりも、月額が1300円ほど安いです。
年間15,600円お得ということです。